FC2ブログ

8/13-3

妹ともども見抜いていた。そして元相手母親2010/1/4夜「病居は気合で治す」問題発言。ウチの親は、生活習慣病や癌と同じく、付合う病気と。確かに一旦治るが季節の変わり目に再発もある。妹のキャリア時、分かりますよ。出産の苦労もある。ましてや妹らが怯える環境でしたよね、私への嫌がらせ被害状況。検察もグレーゾーンと2011年9月下旬。証拠残さない為に2017/8/13夕方、千葉寺坂下~千葉寺三差路に向かうワゴン女もマスク着用。こっちの姿を見てキュッと曲がる春日部ナンバー。
私は千葉そごう、防犯訓練でサポは千葉市民会館・栄・弁天待機。板について風景に溶込む格好。気付かれず人着ナンバー車種の報告。マル有・有線だと電話、電送はFAXと曲解されるので伝達や連絡と言う表現に。しかし、マルコメやコメへんは今まで通り。名前を出さないでやり取り。秘匿連絡なので、携帯微弱電波は無し。3方位測定が出来ない。稀にNヒットで私の居場所把握も。料金所や国道等。
◇ストーカーNPOの様に、客観的にインナーチャイルドや家族療法の必要性を私はプロ目線で認識。そうした糸ほぐしが必要に思われる。ACOD機能不全家族の疑い所見。私が占い師やカウンセラーとか、誰も信じないですよ。臨床心理士の資格取得するのは大変だから、そこまで行かなくても受講もあったね。
  エピソード  https://dictionary.goo.ne.jp/jn/24851/meaning/m0u/  エビデンス  https://dictionary.goo.ne.jp/jn/24868/meaning/m0u/
@親の過干渉、元相手が発した言葉は投影です。私がヘリ親と言ったのも過干渉によるもの。結婚したら別世帯である事を忘れて過干渉。「こうするのが当たり前」。些細な事で詳細忘れたが、「何で(私の言う通りに)出来ないの」と金切り口調ヒステリック般若。言った側は忘れても、言われた側は覚えている事も。これも親に言われた受け売りですね。精神的虐待や、厳し過ぎて、いつも緊張を強いられる生活を送っていた可能性。
昔の言葉で言うと精神科Drは、良い子ほど危険と言います。大人のはしか論ですね。社会人になってから第2次成長期の情緒不安定や職場ストレス加重に伴うトリガーで、精神疾患発症。ケースバイケースですが。それでも各種エピソードはあると思います。過去の回想をすると、節々にキーワードが。ウチの実家の方がくつろげる状態=自分の実家は緊張状態。そこまで見えて来ますよ。ただ、曲解しないで頂きたい点は、悪意はありません。フラットかつフランクに。
私を悪者にして、やり込めて一時的な気分爽快でしょうけど、根本的解決にはなりません。何故なら人のせいにしてばかりで、自分達の歪が残っているから後になってみたら完全にスッキリしていないなぁと感じるはず。松居一代さんも人のせいにして気持ちが楽なんでしょうけど、根本的解決策とは言い難い。傾聴や内観は割愛し、アダルトチルドレン・同チャイルド、機能不全家族。イメージとしては四角い枠の中で育った竹やスイカですよ。四角いでしょ。人間の心なら、柔軟的な丸みが無い。
過去に「強くなりたい」誤った執着で、矛先は人を支配する事=支配病。本当の強さは、人には優しく、自分には厳しくと言った、第三者から見たら、そんな感じでは無いのでしょうか。私が、懲らしめる、やり込める発想が無い点は、経過主義メカニズム論から。ストーカーNPO講話で、玉葱の皮を剥く要領で細かい点まで1つずつピックUP。見えない些細な事までを見える化。人によっては自問自答もあれば、傾聴過程での内観とか。人さまざまです。心の視野狭窄で凝り固まっている感じですね。
意固地なのか不明。プライドでもそうです。やたらにこだわってバランス崩れていませんか。元相手一家だけでは無く、北朝鮮TOPも例外なく。私はBNで、辛い時は辛いと言える事が大事と記しました。それと同じ応用編です。私も、家族も嫌がっている事は具体的に明記しています。それに伴う風通しですね。法律違反じゃないから云々と屁理屈より、自分が逆にされたらどうよ。大騒ぎしませんか?いろんな角度で見る癖の必要性。こうした検証作業も必要です。第三者目線と自分目線も。
そうしたビジュアル立体化ですよ。旧盆や正月、連休などを機に、心の洗濯も必要でしょう。意地悪で言っていると曲解されるのであれば、非常に残念です。ストーカー治療過程でもインナーチャイルドを含めた心理療法カウンセリングもありますし、過作動対策で精神科治療もあります。学校でも、いじめ加害者は、実はイジメ以外の被害者なんだと。会社だったら成果主義で処分、社会人あら処罰もあるでしょう。それだけでは無く、経過主義で見て行きましょう。メカニズム論。
歪が出たまま成長した感じでしょうか、大人の麻疹は。頭でっかちで社会通念上の常識が無いとか。私が元相手周囲男女事陣営からの迷惑行為・不安を与える挙動不審行為。その経過・過程で見えて来た深層心理。タダ強制的に止めさせるだけで解決でしょうか。▽
▽元相手の件も、北朝鮮・中国も。無害化作戦は、遣り込める事が目的では無いのです。有害状況が無害になる。しかも根本的な細部まで見つめ直して、良い方向へ導く。伊藤和子HRN弁護士の言う「変わる」事の重要性。ラディF系を潰す事自体、表現や集会結社の自由に反しませんか。そこで「変わる」なんです。変えさせるでは他律的で効果なし。自分で変わらなければ、後は衰退化の一歩ですよ。誰も潰したりしなくても、つぶれたら人のせいにする。それでは原因や自分が見えていない証。
私が出て行けとか言わないのは、本心から変われば意固地に執着して、千葉に居る必要性が無くなりますから。心が変われば態度も変わる。キャッチボールも変化球。自分が変われば相手の反応も変わる。流れが変わって来る。そうした事も理解出来ないほど、凝り固まっている。その根拠が元相手発言「こうするのが当たり前」。ウチの親からすれば「誰がそう決めたの?」となり、根っこが見えて来る。下らない事かもしれないけど、大事なサインかも知れませんよ。
プレジデント記事で、若くして隠居生活記事。賛否両論があるけど、意味が無いと言う事は無い。どんな事でも失敗でも意味がある。一概には言えないが、若い頃の経験が中高年以上になってから役立つ事もある。大学に入ってから遊びまくるのではなく、中高時代から、その時にしか出来ない事をする大事さ。少子化の今、詰め込み教育ばかりでは無く、疑似体験学習で、社会通念上の常識や、成人した以降に巻き込まれない様に消費者教育も必要。子どもは遊びを通して人間関係を学ぶ事も。
どんな事でも全く意味が無いと言う事は無い。その比率ですよ。旧盆で時間がある時じゃないと、なかなか書けない事もある。本当にみんなが幸せに、明るく生活するにはどうしたら良いか。元相手一家や陣営の好戦的支配欲、挑発行為も長いスパンで見たらマイナスです。逆境は考えるチャンス。状況悪けりゃ、下手な考えや済むに似たり。状況変化まで、ひと休止。その間に他の事を前倒しで進める。時期が来たら、ひと休止していた案件着手で良いのでは。元相手事案、北朝鮮事案でもそうですよ。
ジャンル違うけど共通点はある。ピタゴラス的発想で、押してダメなら引いている、ダメと言われたらヤリたくなる心理と同じく、まずはやってみる事と、考え見方を変える癖。私のアイデア発想が出る秘訣でもある。執着は一辺倒だから駄目なんです。ラディFが人権人権と言って、他者の人権バランス配慮せず、他社の人権侵害して破壊してしまう行為、頂けません。お粗末。ああ言えばこう言う屁理屈も聞き飽きた。シンプルに結果的行為で見る成果主義。言い訳除外の結果的行為ですね。
そうした雑音フィルター除去ですよ、真実が見えやすくなるのは。目利きは大事です。

スポンサーサイト
[PR]

リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むには≫
【雑音mag2版の無料登録を】
mm登録、解除(右上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中