FC2ブログ

1/11-2

https://www.youtube.com/watch?v=phA-cf7nY7s  https://www.youtube.com/watch?v=UxAWjkArVYA  https://www.youtube.com/watch?v=Yqt0Bb8Rs-A
https://www.youtube.com/watch?v=1LU6byNEiEw  https://www.youtube.com/watch?v=rjjsV-nbJFE  https://www.youtube.com/watch?v=J7UNlBHN3dY
https://www.youtube.com/watch?v=0eksRCCAy-A  https://www.youtube.com/watch?v=snUgkL33U7w  https://twitter.com/eigadorobo
https://www.youtube.com/channel/UCjnjD503Jk5gXQLgh3aL0Pg  https://www.youtube.com/watch?v=89U5Sva2qdc  http://www4.nhk.or.jp/suiensaa/
http://www.ntt.com/personal/services/phone/ip/anshin.html
@AVANは立ち上がったばかりなので、IPPAが先行して動く事は可能。例えば条件付でCMの変更。皆さんは上記の各種YouT見た事ありますよね?映画館でお馴染みのアレ。コレのDVDバージョンがIPPAにもあるんです。
IPPAサイト記載4項目抜粋。(1)業界活性化を目指したイベント、キャンペーンの企画、主催。(2)作品の権利者と、それを扱う販売店、レンタル店などの協力・連携を推進し、業界一丸となって様々な問題に対処する活動に取組んでおります。 。(3)共通の倫理基準、審査方法の確立を進め、正会員団体の倫理審査統一に向けた活動に取組んでおります。 (4)倫理審査を受けないで販売されている「無審査作品」や、 無修正などの「違法な作品」の監視活動に取組んでおります
@この倫理基準・審査方法に、出演強要が無いかチェック機能。このチェック逃れとして、無審査作品や違法作品の対策を取る。その啓発として、業界活性化となるキャンペーン企画として、今あるIPPA海賊版バージョンと併用して2パターンを通年、PRとして、DVD冒頭に挿入してもらう。販売店、レンタル店等の協力も得て、業界一丸となって、浄化する方向に。
@1つはJAEのイメージガールを早々と決めて、6-7月あたりに撮り、加盟各社に素材提供、各種DVD作品・本編前に挿入してもらう格好。映画作品PRで携帯電話ダメとかマナーCM入れているノリで、JAEイメージガール決まり次第、早速プロモ撮り、29秒で3つの項目を入れる。1つ目のバージョンは1:海賊版違法、2:出演強要違法、3:JAE開催告知。2つ目のバージョンはJAE終了後の半年間用で前記1と2。詳細はIPPAで検索とアナウンス。画面にフリーダイヤルと、IPPAで検索(カチッとクリック音)。
海賊版製造やUPロード、出演強要は犯罪です。海賊版や出演強要情報をお持ちの方、JAEの最新情報はコチラ。と言う具合にIPPAの告知ですね。そうやって、任意だけど、新バージョン挿入しなくないメーカーには2014制作版・従来版のPR挿入。
@後発組として、AVANがメールフォームで情報提供や相談随時受付にして、必要に応じて年1回程度、電話相談受付キャンペーンするとか。その時もIP電話を告知して、普段持っている電話番号を伏せて着信とか、そう言うシステムもある。実際、私も使っています。
@他にも、Eテレ「すイエんサー」のノリで90分、AVANチャンネルOA。皆さんに現場を理解してもらう為の、現場から中継。と言っても、LAN回線ある所からの中継ですね。2017年1月のコンセプトは決まっているでしょうから、2017春はSOD事務所から中継、2017夏はアリスJAPANと言う具合に、現場スタッフやクリエーター、監督さんに登場してもらい業界現場解説・トーク30分。他にはAVANからの告知説明30分、質疑応答30分とか、割り振りですね。こんな具合なら理解支援者を増やせるかも。
そして場所提供や資材借用カンパと言う手もある。無償提供困難なら、実際の見積書を作ってもらい、その額をAVAN側に寄付で支払った格好にする。領収書発行ですね。後は生放送以外で収録UPとか。こんな具合に、やる気次第で、いろんなアイデアがスタッフの中から出ると思いますよ。今は形にする事で精一杯だから手が回らないとか。現に年賀挨拶しても返信無い位でしたから。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%81%E4%BA%8B%E6%80%A7%E7%9A%84%E7%94%BB%E5%83%8F%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%AE%E6%8F%90%E4%BE%9B%E7%AD%89%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/68437/meaning/m0u/  http://www.2nn.jp/word/%e6%9d%be%e6%9c%ac%e6%bd%a4
@出演強要だって、行政から経費を引出すラディフェミ団体。金が絡むとロクな事が無いよね。それで議員と結託とか。オールインワン体制のレール敷いている訳だ。公明PTに話持っていくにせよ、こうした大掛かりは税金の無駄い遣いである。簡単に1発で出演強要を撃沈する方法があるのにだ。これはBNで書いたナックルズ掲載のヌードローンでもそう。滞納に対するリベンジでヌードnet公開ですから。「私事」の2文字を削除する法改正だけで十分対応が可能。しかも様々な即効性がある。
恋愛情事無し、私的関係なしの条件解除による広範囲カバーですね。これはストーカー規制法でも同じ。恋愛情事の要件撤廃により、人事リストラからnet炎上に伴うリテラシー欠如の暴走行為にもカバー。ヘイトスピーチにも適用が可能。ただし要件として生命の危険、財産搾取と言った不安を感じる行為。話を戻すが、リベポ法改正・条件解除で運用可能。親に言うとか脅迫行為は違約金絡みなので脅迫や恐喝で対処可能。ラディフェミの言いなりで法改正は、ロクな事が無い。
悪しき前例があり、DV法もAVAN代表のツイート指摘の通り、カルフォルニア州法と同様に証拠主義徹底での介入を実施し、両者に抗弁の機会を与える事だ。現在のDV法は「やったもん勝ち」で、悪用されてしまう。そこに支援ポルノ団体が絡んで冤罪でっち上げ一丁上がり。そうした理不尽・不当行為の数々。例えば印鑑通帳持ち出しで無断解約搾取。私の場合は印鑑無断持ち出しで横領未遂と離婚届けにおける不実記載、押印に伴う有印公文書作成・提出に伴う同行使。
横領未遂の件も、過去に個人事業の不動産契約印、印鑑証明使用歴あり、そして千葉信用金庫を始めとする共通印鑑制度で、元相手が無断で持ち出した印鑑で、業務用として使用している通帳口座の現金も横領出来る状況にあった。ラディフェミ帝国である千葉では当時、警察に事情話しても刑事は動かなかった。勿論、元相手が内容証明で連絡してきたら告訴の内容証明を弁護士が判断、公式用件として、内容証明にて印鑑返還請求の文面作成し、法律事務所にFAX送信、弁護士check受け内容証明発送。
ちゃんと公式なんですよ。話脱線したけど、ラディフェミ系団体と女性議員の結託で、DV法上程するも、冤罪やでっち上げと言う副産物が大量発生。その結果、子ども連去りにおける面会交流も海外比較で日本お粗末。ラディフェミの僻み根性で、執拗にDVを取り上げている。しかし、DV自体も件数減少し、モラハラ主体に。そこでラディフェミ系が「言葉の暴力もDV」と支援ポルノ強化
◇2017年はA:出演強要・雇用契約詐欺をするプロダクション問題を告知版3主体で、B:共同親権を告知版02主体で、C:元相手シリーズは02と3、両方で扱います。どうしてもラディフェミ系の共通点が出て来る事。そして川奈さんツイートの通り、本人の意思に反して共同親権関連の連絡が来ている状況に配慮する目的。今後も言論バトルの戦況リポートにて行く末を見守る次第。
@川奈さんは知らないけど、いずれ分かる事だからココで裏話。千田有紀>共同親権反対派>ラディフェミ系・シェルターネット>伊藤和子さん繋がり。別件ツイートでも伊藤さんがシェルターネットに触れていたのを散見。他にも私関係で言うと千田有紀>共同親権反対派>ラディフェミ系・シェルターネット>アウェア系>千葉県内ラディフェミ系繋がり。別件でHRN後藤弘子教授+アウェア山口のり子代表が時事通信記事に2016.9登場。どこでも繋がっているんです、住民行動界における世間という情報化社会では。
それだけ狭いと言う事。私も割り切って、あれはあれ、これはこれと対応。良い点は良いと評価するもアドラー方式で褒めない。そうした客観的目線。ストーカーNPO関連でもアウェア系プログラム使用していた神奈川横浜NPOと縁があったり、色々です。それで別件方式。前述した別会計方式ですね。他にはラディフェミ手口として孤立させようとする裏工作。それで私の誹謗中傷が流れている訳で。分断しようにも切れ目が無いですよ、裏ではクロスnetワーク。
@ストーカー規制法で、元相手が指示教唆をして実行者がスト―キングをする可能性があるのが明白にもかかわらず、私の居場所を提供した者、これは警察も含めて違法行為と言う認識を弁護士が。既にこちらは把握済みであり、被告人、被告訴人、被告発人と言った特別送達先や法務関連限定ですね。こっちは弁がいて、スト―キング被害受けている側ですから。論より証拠、もう6年半も元相手一家と口を聞いていません。関わりたくないのに、向こうから千葉県内にやって来た。
同じ市内どころか小学校学区内に居所とか、町内徘徊どころか、実家から半径80m圏内、居所から最短3m圏と緊迫。周囲男女も私の居所突き止めで付きまとい、周囲男女が元相手らに教えれば一発逮捕。既に何度か警察に相談し、被害届も出している、付記情報情報に元相手の関与示唆。別件告訴に至る供述調書の経緯端緒でも、元相手からのスト―キング被害があり、迂回行動に至った旨、記載がなされている。既に公文書になっている訳ですよ、元相手がスト―キング加害者としての記述が。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むには≫
【雑音mag2版の無料登録を】
mm登録、解除(右上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中