FC2ブログ

7/31-2

私は個人的に男女は対等と言うより、女性がちょっと上と言うスタンスで見ている。異性のお陰で支えられ、生きている既婚者。夫婦に限らず独身カップルも、お互いが支え合って心も満たされる、幸せな交際期間が維持される。相手に感謝する事してますか?自分が変わらないと相手も変わらない。考え違って当たり前。正反対の論理は恋愛系TOP表紙のティーカップ論。自分から見たら取っ手が右でも、相手から見たら左側に取っ手。
何が言いたいのか。喧嘩や調停、訴訟でも、調停うつがあるのと同様、今までの積み重ねが正反対主張なんです。コミュニケーションの癌化。複合要因で始めから性格が違って犬猿なのに、後になって始末負えない人とか。リサーチかけて、いろんな実態を見ていると正反対で当たり前、両論併記型でしょう。ただし、先方の主張は詳細まで明確にする事。分からない事をちゃんと質問しつつ、相手を責めない事。
絡まった糸が雪だるまになった以上、小さくするプロセス上、情報開示です。夏休みに喧嘩しているカップルの仲裁みたいな事、私がしてどうするの?当事者間で、人を入れずに話合い出来なければ、別れなさい。別れたく無ければ、お互いを理解する努力を。今後も人伝とかメールとか、間接手法や間に人を入れての繰返し、癖になりますよ。20代の人に多いですね。面と向かって話し出来ないなら、上っ面の付き合いじゃん。
そんなのカップル(恋人)とは言わない。最近、医療的相談(避妊・STD)の次に多いのが人間関係論。交際浅いカップルがTDR行って喧嘩別れするのと同じです。
@あと、自分の交際パターンを把握していますか?1つ目は知り合うきっかけから交際に至るまで。Hから始まる恋、ネットから始まる恋、日常通行(通勤通学バイト稽古事)から始まるパターン。旅行ドライブ出張イベント(祭り花火ほか)等、非日常から始まるパターン。2つ目は相手を怒らせたり、自分が怒る時のパターン。3つ目は仲直りや別れる時のパターン。自己検証してみよう。情報が足りない時は、パートナーに聞けば良い。
私が仲裁まで行かなくても、あくまでも意見提案はするけど自己責任・自己判断だよと注意する事も。人のせいにして何でも解決するのかな。そんな具合に10-20代カップルの喧嘩傾向、相談受ける感じで垣間見た感想です。女性編の恋愛系で書けないドロドロ話も。例えば千葉県千葉市内の(20代後半-30代前半)主婦。小学校上がるのかな。夫が小さくて不満タラタラ。その内レス化して夫は他の女と肉体関係。
女性の方は・・・負けじと友人作って性交(あらら・・・)。負けじと浮気と言うよりもセフレでしょう。でも、子どもが可哀想か。知らない方が幸せか。性の不一致は失恋・離婚の第一歩。次に性格不一致。違って当たり前なのに、お互いを理解しようとしないとか、こうするのが当たり前と、価値観を押しつけて無いかな?。失恋後でも、よく考えてね。同じ失敗を繰り返して相手を怒らせる人は、大体が前記・自己パターンを把握して無い。
[金銭]
家計の管理を独占する、十分な家計費を与えない、働かせない、無責任にお金をつかう、相手が離れようとしたときお金を持ち出せないようにする。
-
@お金を持ちだせない様に、無断で印鑑持ち出した事が発覚。念を押して2010年2月末、親が聞いたのに嘘をついた格好。証拠は離婚届の陰影。内容証明で返還請求。昔、不動産関係の契約印や実印で使ったり、いろいろと重要な印鑑。そこまで元相手を信用して預けた印鑑を無断持ち出し。ウチの親としては、裏切られた格好なのかな。いろいろと青くなる。実害が出れば業務上横領の他、印鑑返還請求訴訟の件も弁護士から出ていた。
私のプライベート通帳は、私が金欠時にもキッチリ5万、定額渡していたので通帳はゼロの事も。時にはキャッシングの控えがある。やっと返した。親には元相手にかかった医療費も。市立青葉も、いったん親が立て替えて、私に請求。将来も家に居る事を前提に留保だったが2010年3月、私が天引きで払う事に。当然ではありますが。
その一方で裁判所対峙費用とか想定外出費の他、元相手が近所に越して来ての対峙費用もあり、しわ寄せが国民年金滞納へ。2012年7月、やっと返済。今も、そうした元相手との2011年~現在の対峙費用で、いろいろ金欠気味。やむなく単発Wワークも。
受領時、税金等で始めから1-2割天引きされた金額が封筒に入っていた。コンビニへ公共料金納付書を持参し、右から左へ。領収書だけが手元に残る。2011年秋以降は外出困難で、昔は安いスーパーで購入するも、嫌がらせが酷い時期は近所コンビニでエンゲル係数高め。命狙われるよりマシ。本当に怖かった(涙)。外出も昼間でも怖い時も。近所徘徊ですから。時には緊急避難で外泊も。この件は刑事さんにも話した。
@元相手が無責任にお金使ったかどうか不明だが、友人知人の既婚女性に聞いたら、サラリーマンで2万の小遣いでもい多い方との旨を耳にする。妹も精神疾患時、1カ月に10万も親会員であるウチの親宛へクレジット請求があった事も。元相手も精神疾患で、知らない内に5万を全額パーっと使ったかは不明。しかしながら、足りないと言って更に5万、親が渡した既成事実がある。いちいち細かく使用用途を聞いた事が無いので、実態不明。
その一方で、実家に仕送りの件が出ている。経済的余裕がある時ならともかく、そうでない時に送金して、お金が足りないと言うのであれば論外だ。親も、その点については注意した。家を出た身でしょと。金欠理由も不透明ながら、元相手実家宛への送金話が出ていたのも事実。
@2010年7月、裁判所の書記官に事情聴取を受けた時に、元相手の就労の件を話す。2009年5月、私は近所のリブレ京成で始めの2-3年働いたらと進言。後になって外で働きたいと言っても変更難しいから、家業やるよりも外でパートを勧めた。しかし元相手は自発的に家業選択。自分の都合のよい様に解釈し、外で働かさせてくれないと主張。矛盾がある。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むには≫
【雑音mag2版の無料登録を】
mm登録、解除(右上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中