FC2ブログ

11/20-G

顔も見たくないのは前々から交番で再三、言っている事です。
@今カノに関係なく、彼女が誰であっても、足引っ張られる可能性が高い事。実例が昨年10月、「こうされた」と元相手が今カノに言い付けた経緯がある。今更、おためごかしで今カノが誤魔化しても無駄。そう受止められても仕方が無い、結果的信用毀損・誹謗中傷で風評被害。今カノが不安がった、見なし既成事実は否めない。事実と異なるから刑事さんの言う通り、堂々としていれば良い。
検察職員にも話したが、人の弱みに付け込む手口と言う解釈で、痛い所を突く。要は今カノに事実と異なる事を流した行為がある。そもそも、私が書いている内容は誹謗中傷とは違い、支援者・支持者に対して経過説明している内容を伝えている。例えば昨年夏、裁判所の書記官に話した事情聴取内容とか、警察、検察、保健所に話した内容、現職公務員や、元公務員系の方に話した内容、弁護士と話した内容もある。
結論からすれば、私が書いている内容は、前記した人に話した内容である。元相手の誹謗中傷と異なる。聴取録など公式記録もある事でしょう。
@今カノとか、人の弱みに付込む卑劣行為に困惑です。私が将来、女性と結婚したとか(予定無いけど想定話)子どもが出来た場合、家族を狙った弱者攻撃する可能性も否定出来ず。実例が前記した今カノの件(私は、こうされた)。良心の呵責の念が無い。その一方で精神疾患による(被害)妄想、猜疑心、執着も皆無とは言えず。今カノは喧嘩しても、ちゃんとゴメンねと言って来る。お互い、ゴメンねと謝っている。ソコが元相手と違う所。
元相手だけは不思議な事に、謝った試しが無いんです。誤魔化して他の話に切替転嫁。妹の辛口指摘では、親もまともじゃ無い旨を指摘。確かに元相手の父親が年頃の女に対して「馬鹿野郎」と怒鳴って、わめきますか?うちの親も子を守るべく激怒。確執泥仕合の始まりです。らち明かない所か、話しにならず。そもそも相手親は**に来い!と相手一家の実家所在地域に来いと言っていた訳だ。
私は仲裁役スポークスマンとして、中間の成田を提示。意味の無い事でも、当初から話合いをしていれば未然に防げた揉め事である。その当初から相手一家は感情的になっており、話し合いは困難でしょう。**に行かない方が良いと、相談した弁護士も親と同じ意見。私は行こうとしましたが、止められた。そこでフェアに、中間地点の成田と言った次第。それでも蹴って来た。些細な積重ねが雪だるま状態に。
いきなり**(裁判所)沙汰ですからね、気をつけた方がいいですよ。と、受任弁護士。その助言(予見)が当たる。
@おさらい兼ねて。今年になって不思議な事が発生。まずは昨年12月に元相手と連日遭遇。近所スーパーなど目撃話。京成千葉寺駅周辺で目撃した人も。JR蘇我駅付近のマルエツで私は元相手と遭遇。幼馴染みが現認。
スポンサーサイト
[PR]

リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むには≫
【雑音mag2版の無料登録を】
mm登録、解除(右上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中