FC2ブログ

11/20-J

「断捨離じゃ無いが、恨むという事は執着する事。執着している以上は次に進めない。皆が幸せになれるといいよね。(今カノ:それは無理だって。)元相手も早く新しく恋人作ったり、結婚しちゃえばいいのに。」1番いいのは住み分け。(検察職員に話した内容と重複)私は千葉市内、元相手は千葉市外(近隣市町村エリア外)での住み分け提案です。親戚が船橋市なら、千葉市近隣市町村エリア外。そうした所に在住在勤なら不関知。
うちの親の意向にマッチするのだから。千葉市内在住在勤は社会通念上のローカルルール違反。会社で言えば規定違反やマニュアル違反と同じ。会社に実害出れば人事処分の対象や損失賠償請求も。私にとっては、人生やり直しの妨げに至っている。現に足引っ張られ状態。うかつに外出困難。仕事にも支障きたしている。家族や幼馴染みが同伴する事も。受忍限度を超えており、平穏な生活が出来ない生活権侵害。
それとも私の人生、返してくれるのかな?2年分。それは無理でしょう。過去は帰って来ない。過去返せとか、そんな要求はしない予定。私はサバサバしている。人の幸せを妨害しないで欲しい。近所ウロチョロ徘徊で神出鬼没、プライバシーも無く、生きた心地がしない。しかもカメレオン状態で、足が付かない様に毎回、違う車に乗車。それで私を追尾するんだから、計画的犯行と言われても仕方が無い、みなし行為が成立する。
@外出出来なくて一時太っちゃったよと今カノに話す。でも体重減ったけどね。いずれにしても千葉市近隣市町村外に在住在勤が確認されるまで、周囲が私を遠巻きで。私も遭遇を含めて記録取る様、弁護士に言われているので記録を取る件は事前に警察へ事情説明済。そもそも、親戚など千葉市と縁が無いのに、わざわざ来るのが不自然。見なし行為として怨恨の線も指摘されかねず。うちの親が言う通り、働く場合でも千葉を選ばないと主張。
確かに私が逆の立場なら、千葉で住んだり働いたりしないでしょう。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

11/20-I

例えば、若干の***、かえりみない、**した、**渡さないとか、いろいろ。既に裁判所に陳述書持参で書記官に話したので、終わった話のはず。そもそも平行線でしたし、妹は相手の親も(社会通念上の常識照合)おかしい旨も言っていた。弁護士も、これは該当しないとか、客観的に判断して不知の根拠を解説。元相手は前々から、自分の主張を押付ける所がある。元相手の説得論は強要。私の説明論は任意。
そもそも、一定期間の釈明期間を設けていたのだが、蹴って応じなかった側にも責任がある。実例は事務的用件でも連絡取れなくした事にある。これを独り善がりと言わず、何と言うのか。話し合いに応じない事による、異議無しと受止められても仕方が無い、見なし行為があった。それで打ち切った。
@結論から先に言うと我が家の意向としては「自発的に千葉を離れて頂く事」でしょう。根本的解決としては、千葉に在住在勤滞在しない。滞在しているからこそ、近所を徘徊、通過する訳だ。親いわく、普通は同じ市町村に住まない。頻繁遭遇する事自体がおかしいと。今年3月の県警職員助言といい、昨年夏の弁護士発言をまとめる。そして別の説も。恨まれているんじゃないの?と。しかしながら、直接根拠が無い。
間接根拠としては既に被害届を出している事案や追尾、不審火など不可思議な出来事の数々。ゆうパックです。と言って乱入した、横浜の夫婦殺傷みたいになってからでは遅い。しかし既に車で威嚇や生命の危険を感じる事象が発生している。近所では別件、ひき逃げ事案発生。こんなに不思議な事が、この1年で発生するのは不自然です。私が住む町内・近所で元相手乗った車が徘徊しているし、困ったね。
むしろ、元相手が怨恨なら嬉しいです。即刻、迷惑防止条例、軽犯罪法、道交法等で検挙も。同時にストーカー防止法、同教唆で警告書交付。周囲の者に対しては同幇助(行使)容疑で、芋つる式に警告書出してもらえます。大元のきっかけが愛情関係で、自分の思い通りにならなかったとして、周囲に「私はこうされた」と話し、周囲が協力して、見なし行為としての嫌がらせが始まった場合、ストーカーとして筋が通ってしまう事も。
現に今カノに昨年10月「私はこうされた」と言っていた訳でしょ。今カノが変更しても、既成事実は変更きかないから。
@こちらは、やましい事なくても先方は集団で嫌がらせですからね。生命の危険を感じて、逃げるしか無いのです。しかも県警側は今年3月、精神疾患で通院歴ありの件で、(弁護士指示で)裁判所に話した事でも、元相手とは話合いにならない解釈。普通、誰だってそうです。それでも柔軟に、話聞きますよ。とやっても独り善がりやっている。もう話し合いに応じる必要は無いでしょう。
@今カノに話した内容抜粋。電話など連絡取っているのは分かっているから、あえて話した。

11/20-H

私は元相手に睨みつけられた。私も恐怖で顔引きつる。そして今年2/6不審火発生。警察に「対立関係は」と聞かれ、親が真っ先に思い出したのは元相手一家。2mの高さがある大木が煙草の火とかで燃えますか?3月中旬には男に尾行される。半月後、元相手と蘇我で遭遇した際、追尾して来た男の車とナンバー車種が一致。東金街道R126号下り、都町で軽ワゴン運転の元相手に追尾される。3月から本格的に不可思議な現象発生。
4/3に出先事務所・管理人室であるアパート前を14時通過。1週間後の4/10には私を見付けたとたん、グローボ前交差点を19時、赤信号右折(道交法違反)。それから不審な出来事があり、被害届を提出。捜査の関係上、口外出来ず。9月には管理人室用の駐車場にガラス瓶を割って散布と言った不審な現象(威力業務妨害)。私を追尾する車も増え、リブレ京成周辺で取り囲まれる寸前。グルグル回って動く感じか。
煽り運転でサーキット場の如く、京成千葉寺駅前~ハーモニープラザ前交差点をゼロヨンの如く猛ダッシュして赤信号を無理やり左折(道交法違反)。そしてハイビーム(威嚇行為)。弁護士や刑事、交番、検察、裁判所でも話した事後情報だから、伏せる理由は無い。裁判所で、女性職員がA4書式の紙に具体的内容欄だと思うが「**ー*ー」と書いていた。警察の被害届、受理番号も伝えた。
ちゃんと根拠を示すべく、画像データや不審車両リスト持参。
@11/4、精神的苦痛で体調を崩し、病院へ行こうとした矢先に、危険運転行為(道交法違反)の車。対向車側から無理やり割込んで右折。エンジンうならせてキュッと割り込み。私は急ブレーキかけた。病院行くにも妨害か?悪質極まりないと親判断。既に昨年夏は弁護士が、今年3月には千葉県警本部職員が私に注意を促していた。要は忠言。
職員発言の抽象的助言を「私流に解説」すれば、元相手は私に手を出させ、それを逆手に取って警察沙汰にしたり、慰謝料請求の可能性を示唆。関わらない方が良い旨である。勿論、弁護士に同様趣旨で、こう言う可能性があるから気をつけた方がいいですよ。と助言受けていましたので、1言も声かけておりません。
今までも正直に些細な事、今も思い出せない些細な事で、不利な事でも元相手に言っていたら、逆手にとって操縦する姿勢がありました。そうした前例があるので、元相手は信用出来ません。しかしながら謙虚に、昨年初夏から言い分や主張を聞きましょうと、事情聴取目的で旗振れど、始めから一貫して元相手側は蹴っていた。丸1年と言う一定期間を経て見なし行為として、こちらの主張に異議なしとして対処。元相手の主張は当方不知。

11/20-G

顔も見たくないのは前々から交番で再三、言っている事です。
@今カノに関係なく、彼女が誰であっても、足引っ張られる可能性が高い事。実例が昨年10月、「こうされた」と元相手が今カノに言い付けた経緯がある。今更、おためごかしで今カノが誤魔化しても無駄。そう受止められても仕方が無い、結果的信用毀損・誹謗中傷で風評被害。今カノが不安がった、見なし既成事実は否めない。事実と異なるから刑事さんの言う通り、堂々としていれば良い。
検察職員にも話したが、人の弱みに付け込む手口と言う解釈で、痛い所を突く。要は今カノに事実と異なる事を流した行為がある。そもそも、私が書いている内容は誹謗中傷とは違い、支援者・支持者に対して経過説明している内容を伝えている。例えば昨年夏、裁判所の書記官に話した事情聴取内容とか、警察、検察、保健所に話した内容、現職公務員や、元公務員系の方に話した内容、弁護士と話した内容もある。
結論からすれば、私が書いている内容は、前記した人に話した内容である。元相手の誹謗中傷と異なる。聴取録など公式記録もある事でしょう。
@今カノとか、人の弱みに付込む卑劣行為に困惑です。私が将来、女性と結婚したとか(予定無いけど想定話)子どもが出来た場合、家族を狙った弱者攻撃する可能性も否定出来ず。実例が前記した今カノの件(私は、こうされた)。良心の呵責の念が無い。その一方で精神疾患による(被害)妄想、猜疑心、執着も皆無とは言えず。今カノは喧嘩しても、ちゃんとゴメンねと言って来る。お互い、ゴメンねと謝っている。ソコが元相手と違う所。
元相手だけは不思議な事に、謝った試しが無いんです。誤魔化して他の話に切替転嫁。妹の辛口指摘では、親もまともじゃ無い旨を指摘。確かに元相手の父親が年頃の女に対して「馬鹿野郎」と怒鳴って、わめきますか?うちの親も子を守るべく激怒。確執泥仕合の始まりです。らち明かない所か、話しにならず。そもそも相手親は**に来い!と相手一家の実家所在地域に来いと言っていた訳だ。
私は仲裁役スポークスマンとして、中間の成田を提示。意味の無い事でも、当初から話合いをしていれば未然に防げた揉め事である。その当初から相手一家は感情的になっており、話し合いは困難でしょう。**に行かない方が良いと、相談した弁護士も親と同じ意見。私は行こうとしましたが、止められた。そこでフェアに、中間地点の成田と言った次第。それでも蹴って来た。些細な積重ねが雪だるま状態に。
いきなり**(裁判所)沙汰ですからね、気をつけた方がいいですよ。と、受任弁護士。その助言(予見)が当たる。
@おさらい兼ねて。今年になって不思議な事が発生。まずは昨年12月に元相手と連日遭遇。近所スーパーなど目撃話。京成千葉寺駅周辺で目撃した人も。JR蘇我駅付近のマルエツで私は元相手と遭遇。幼馴染みが現認。

11/20-F

11/18作成
@私は独身ですが、例えば、私が結婚したと仮定しましょう。奥さんが具合悪くなってインフルエンザ等、1週間寝たきり状態の際、通常は妻の親が心配して本人に連絡するならともかく、同時に義理の両親宛にも気遣って電話の1本するのが普通です。旦那以外に義理の親族にも対応してもらったりすれば、なおさらです。それを怠ると針のむしろ等、嫁さんの立場が悪くなるでしょう。
また、中元歳暮も地域慣習や、その先方親族の慣習もあるので、聞いてから行動するのがベスト。地方の地域によっては、双方が現地で採れた物を贈る習慣があり、お返しにこちらで採れた物をオンシーズン時に贈る風習とか、地域によって様々です。この為、中元や歳暮を好ましく感じないと受取る場合も、地域によってはあります。
中元歳暮でも、今の現代社会でも50-60代の親世代の様な所へ送付する場合、夫婦の場合、奥さんの内輪だからと言って奥さん名で送付するでしょうか。私の周辺女性にリサーチかけて聞いてみると、殆どが旦那の名前や世帯主の名前で贈るそうです。今の時期なら七五三祝、結婚式欠席で現金書留で祝儀送付でも同じです。
@今の撫子時代、非常識と捉えられる事も、いくつかあります。東京の慣習が千葉で通用しない場合も。例えば東京では通夜を重要視する傾向だが、千葉では昼間の告別式を重要視する傾向。まぁ、下手すりゃ常識知らず扱いです。
@今カノにも話したが、価値観違って当たり前。執着持っているから前へ進めない元相手。検察職員に話した通り、住み分けで平和が1番。千葉、市原、茂原、大網白里、東金、八街、佐倉、四街道、八千代、習志野と言った、千葉県内の市町村、具体的には千葉市近隣市町村に在住、在勤、滞在しない事でしょう。在住のみにすると親戚等、わざわざ千葉県船橋市二和方面から花輪IC経由で通勤とか、想定としては有り得ますからね。
そう言う屁理屈や、やり込め操縦が得意だから私は信用出来ない。
@どんな事でもそうだけど、ウチの親が納得していないのが近所ウロチョロの件。親が、妹が近所で元相手や同親を目撃する事も。例えば、親が千葉市内広域でトップマート、タイヨー、カワグチ、東武ストア、アリオ蘇我、マルエツ、カスミ、千葉市中央区星久喜のスーパー、まだあります。いずれにしても、相手一家がキチンと当時、話合いや挨拶すらしなかった事が影響しています。
ましてや私が業務で親同伴にて近所巡回中、元相手と遭遇(4月下旬)。身の毛もよだつとか、こう言う為に使う言葉なのでしょう。神経逆撫でです。わざわざ出先事務所であるアパート前を通過する行為も4/3に続き11/14も確認。悪質です。

11/20-E

会社の平社員が上司に報告連絡相談で指示を仰ぎ、専門家に諮る場合もある。その指示に従っているだけ。だから、私をとっちめても根本的解決しないのは明白だ。蒸し返す暇あったら、将来にエネルギー注ぐべし。論より証拠、過去にこだわっているから千葉に居る。私の場合、将来に向けて歩み出そうとすると、足引っ張りやちょっかい、近所徘徊や嫌がらせ等で大変困っている。そこで検察や警察の言う通り、法的な話になっちゃうんですよ。
ぶっちゃけ。構わないで欲しい。千葉市中央区内をうろ付かないで欲しいですね。
@国際情勢で言う、尖閣諸島(千葉市中央区)にて、ロックON状態で中国船(元相手関連)を監視している日本の海保・自衛隊(ウチの家族や周囲)。そんな構図です。日本はアメリカの支援を受けており(元公務員を含む有識者や法律専門家)、有事には米国からの援護射撃が中国なり北朝鮮なりに行われる。中国潜水艦の如く、後部座席に潜伏してのステルス移動も、詳細略すが護送車じゃあるまいし、意味が無い。
それ以前に後部シートベルト非装着で警察が摘発可能。運転手が検挙される。
@元相手と知り合う2年前より以前、元相手は千葉県船橋市在住で千葉市中央区(地域エリア)と縁が無い。それで千葉へ、わざわざ近所に来ているのは、おかしいとウチの親。うちの親からすれば結果的嫌がらせですよ。元相手一家に、そうした認識が無くてもだ。普通、別れたら同一市町村に住まない。わざわざ勤務地すなわち正規非正規であれ、千葉を選んだ事自体が不自然。周囲で「恨まれているのでは」発言も、的を射ている。
昨年夏に弁護士、今年3月に千葉県警職員の助言を受ける。悪口大会しか出来ないなら放置。しかし、影で言っても昔からことわざ通り、いずれ本人の耳に入る事をお忘れなく。私は動かぬよう指示されている。web関連を妹筆頭に、それ以外の分野をプロなり周囲が対処。
-11/18作成-
こだわって後れを取る。執着捨てて柔軟対応。努力が無駄に、諦めは心の養生。修正見直しするだけでも効果絶大。仲良し同士で固まったり、合わない人を排除しない事。藪をつついて蛇を出す。横柄や頑固の為、困難を招きやすい。貧苦火事水難、無理に避けず店名の風と受けよ。分からず屋への対応。要領良すぎて、本心で納得出来ないからでは?転職の機会が訪れるかも。
◇ここまでが運勢。相手の価値観・希望に沿う方向で1度、譲った方が無難。自分が変わらなきゃ、相手も変わらず。
@いい言葉を早速自分流に使用。ローカルルール違反。昔ながらの慣習しきたり・ならわし、道徳心モラル等に違反。要は社会人として不適格行為。一般例として、求人募集で履歴書送付先等、宛先が行になっていた際、そのまんま採用係「行」と書いて送付しているのと同じです。

11/20-D

@また、TVの離婚話も恋愛に活用可能。最近、男性の離婚原因は女性による暴言で傷付き、もうやってられない!と別れ話。これは独身カップルの恋愛でも同じ事が言えるでしょう。相手いたわってますか?私は、あえて今カノの件は黙っている。自発的カミングアウトでしょう。温かく見守る意味で。それよりも、縁があったのだから大切にしましょう。今があればいいじゃない(笑)。金の切れ目は縁の切れ目。
放って置いても結論は、いずれ出ます。どんな事でもそう。2-3年スパンで見えて来ます。恋愛や結婚相手探しも同じ。信用できる所は信用して、信用出来ない部分は信用しない。それだけ。自問自答自己検証が役に立つ。実際、元相手から私に聞き出すよう探り入れを警戒し、エキストラの台詞覚えの如く、スラスラ返答。引用すればルート判明。ギブアンドテイクで、自分の情報開示しない人にはガセつかませれば十分。
相手によって答を変える手法。いろいろ作戦上あるから仕方ないね。見極めは自発的情報開示。強要せず自発的だ。今カノは監理銘柄。元相手は黒。ムーディーズの格付けと同じく、細かく独自チェック項目がある。
@どんな事でも、根っこから信頼出来るか否か。これは人に対してでは無く、情報ネタの精査でも同じ。目で確認できる根拠の有無もそう。後は目利き。根拠を示してこそ、説得力がある。説明だけで十分足りる。元相手の説得力は捻伏せ型強要。強弁に近い。私の場合、決定的な根拠があっても示さずに曖昧にする事も。蛇の生殺し状態です。人伝探りとか隠し事とか、まどろっこしい事を止めれば良いのに。
かえって不信感・不審感を増長させる結果に至り、こじらせている事が分かっていない。元相手、そして同両親も同じ。私をやり込めても1割たりとも解決しません。主導権は妹と両親。その根拠としてBNで書いたが、私抜きで元相手がうちの両親や妹に会えば良いのだと、意見提案した事があった記憶がある。知りたがっていた当人同士でショートカット直結で話合えば、ねじれは無くなる。そうした意味。
元相手の件については、今カノに話す内容が限られる。仮に話す段階は、私の戸籍謄本に今カノの名、本籍地の事項が記載される事、すなわち入籍後となる。聞きたい事あればウチの実家に案内するから、直接ウチの両親や妹に会って話を聞けば良い。逆恨みされる事自体、お門違いである。実例として、向こうの一方的な間接折衝の積重ねで結果的にこじれ、現在に至っている。元相手も同親も、聞きたい事があれば直接、ウチの親なり妹へどうぞ。
あくまでも想定だが今年夏、ウチの親が弁護士に任せているからいいんだ。と言っていた記憶もあるし、生活費としてウン十万、私の業務の方から歳出されている。そんな伝票を見た様な記憶がある。もしかしたら弁護士対応になるかも。くどいけど、私も元相手一家への弁護士対峙の件では、知らない事があるからね。私に探りを入れても無駄です。私は組織の末端で、指示通りに動くだけ。

11/20-C

11/16作成
@現に普段から今カノよりメール来る事が無いし、こちらからメールしてばかり。年数回、向こうから自発的に来る程度。電話でのやり取りも皆無に近く年数える程度。オマケにデートDVに近い私の出費負担。「そもそも、こうだから」は通用しない。今は今。でもいいんです。幼馴染みは貸しを作らない意味で、1円単位で割勘して来る。金銭面で今カノは、毒饅頭とは気付かずにいる。今カノも、私と元相手が揉めたら、もう逃げられない。
老婆心ながら、たまにはおごり返す提案も出すが、おごられた試しが無い。累計で計算すれば、おごられっぱなし状態が一定期間続けば、公平フェアな状況となる。借金ある事も詳細を隠しているが、普段から金遣い大丈夫でしょうか?と言いたくなる傾向も。大人の配慮で知っていても黙る事も。隠し事は、いずれ判明する。そこで、会社員が職場における処世術と同様、9月から距離を空ける事にした。双方任意で、納得の上で付き合うのが前提。
私は納得していないので、納得出来る中間点を選択。最近は会う回数をゼロにせず減らしている。しかも最近10月前後、他方にときめいている様子で、そうした根拠も押さえている。太っ腹に大目に見る。浮気と言う無かれ。以前、私が浮気?と聞いたら、口八丁手八丁で煙に巻いたので、言っても仕方が無いと解釈。千葉市緑区内遭遇も大目に見ている。ただし自発的に自己申告ならぬ、正直に必ず言う事。これぞ免罪符。
要は黙り続けりゃ結果的みなし行為としての嘘・隠し事に値する。正直者には「ハイそうですか」で終了。隠し貫き通す者は容赦なく。耳ではなく目で確認出来る事。小さな積重ねが信用となれば、逆に小さな積重ねで不信感に至る事も。通話も隠れてしていたし、番号で分かります。当局内偵関連では通話内容も分かる時代。さすが公安です。私は電話帳見せる他、撮影した物まで見せる事も。通話相手表示見せましょうか?
@恋愛記事でも見たが、運転免許証の見せあいっこ(顔写真、住所、氏名、生年月日入り)、双方の自宅訪問の件。結婚前提でなくても恋愛関係以前の友人でも自宅に上げる事もあるでしょ。教えないのが不自然。ネット記事書いている人は、いろんな声を吸い上げている。だから的確なんです。実際、私が今カノや元相手に照合してみたら当たっている事が多いから。付き合って1年経っても、家にあげない?
うちはオープンマインドだから「連れてらっしゃい」ですから。下手でも手料理食べたし、自宅訪問もあった。今カノ「だけ」が無い。本人いわく強弁だが説得力なし。さてリサーチしてみたら、それっておかしいよ。と、既婚者では?との意見も。女性の事は、様々な女性に聞くに限る。勘が鋭いからね。見栄え良くする為に嘘付いても仕方が無い。それよりも実害があるか否かである。既に一方的金銭的負担と言ったデートDVがある。
@恋愛系で書こうと思ったネタ。あさイチでやっていたエア恋愛も、一種のストーキングである。

11/20-B

11/18作成
@清武の心晴れ晴れ発言は、私のサバサバ発言と同じ。この延長線上に、元相手一家が千葉市と言う周辺地域とも縁を切ってもらいたい物である。在住、在勤、滞在、近所通過しない。運気上は毎年この時期、元相手は転職の相が出ている。昨年もそうでした。
@まぁ、元相手の件は後回しに今カノ集中。ここからは「作り話」推論仮説。コンピューター上も、JR外房・京葉・総武・東西線など、乗換駅等から発信だったら?要は、自宅で親と夕食取っている説が無効だ。確かに食事中でも電話出る人とも居ますから。BNで書いたが、嘘が通用しない。職場説でも同じ。先日も用意周到に、身分証は家に置いて来たとな。上手いなぁ。
ますます怪しい根拠として、借金あると言いつつも携帯電話買換えるお金があるんだ。本当に金無い人は携帯すら持てないし、古い機種のまま使用。コンタクトは身だしなみの一貫として目をつぶるとしてもだ。まぁ、本題からそれるから、そんな事は良い。携帯電話は誰の名義だろうと関係ない。今持っていると言う事だけで十分。具体的には、会社員が会社の携帯持歩いている場合の想定と同じ。
@今は合法的に捜査当局や公安も簡単に内偵調査出来る。盗聴法や移動式Nシステム、移動式オービスどころか移動式Hシステムも水面下で実用実験と称しながら存在。今はデジタル時代だから時代の流れ。そもそもHシステムも画像付きNシステムに近い。ラジオライフを見れば分かる。検知動作設定を20kmに設定すれば自動検問装置として実用可能。今後はHとNが一体化したHNシステムも存在する事でしょう。
やましい事が無きゃ、堂々と通行すれば良いだけの事。また、携帯基地局については酒井法子の件で報道されているが、具体的には番組改編期に放送される事が多い、警察特集の2時間番組の通りだ。今年11月からはGPSで精度が高くなっている。要は新聞報道による周知。これは高速道で取締設置路線と看板出して、事前告知するのと同じ。110番すれば自動的に携帯番号表示とGPS作動。今や隠し事が通用しない時代である。
イギリスなど海外の顔認識F(フェース)システムも、マイノリティリポートの如く空港や駅、港等に設置も。既存画像回線につなぐだけ。民間レベルでは前述した通り顔認識自動ドアがある。既に成田税関では、システムが無いとは言えない。
@今カノも1つ1つ丁寧に誠意を示したほうが良い。小さい積み重ねが山となり喧嘩となる。当初言っていた住所エリアも異なっている。ネット上の恋愛系記事でも既婚者との恋愛。具体的には知らないで付き合っていた・騙されていた等ありますよね。ピタッと今カノ該当項目多数。グレーの黒寄り濃厚なのでオリンパスと同様、目に見える根拠提示があるまで監理銘柄扱い。

11/20-A

11/16作成
@嘘八百と言う言葉がある。いずれは嘘・隠し事はバレる。良い例がオリンパス。そして犬猿では清武ナベツネ、私一家と元相手一家。嘘付かなきゃ何でもありか?そうでは無い。嘘・隠し事も、根幹で言う偽る・騙す行為に変わりが無い。今カノの件でも、元相手とつながっていた根拠が無い訳ではない。自分で、派遣職場で知り合ったと言っておきながら自ら知らないと嘘をつく今カノ。
いつの時期に何処の勤務地で、どう言う職種・時間帯(夜勤など)で知り合ったのかすら不明。会社名を聞いている訳では無い。概要すら隠す。とりあえず、分からない様にチェックデジットを入れて答える。何だかサイバー攻撃と同じだ。トロイの木馬型Vメール感染でPC踏み台使用。
@用意周到に、情報隠しする人は要注意と親が言っていた。ずる賢いと指摘する、元相手に対する勘は当たっている。元相手もそうだし、今カノも応用編では当たっている。実例が前記。他にも、かなり昔の画像と、千葉市緑区鎌取駅周辺で遭遇時の顔を照合すると本人と一致。スキャニング技術は以前フジテレビ深夜、矛と盾でやっていた双子姉妹VS顔パス識別の自動ドア編みたく、照合して一致するか否かの精度は実用化済。
詳細省略するが、元相手に対するチェックデジット(カマかけ)流出で、発信源・経緯ルート解明。人を責める様な用件では無い。実態解明だ。まさにプロファイリング。それに、警察24時とか2時間番組でやっていた、暴走族がナンバープレートを布で隠しても解明して検挙の話。それは冬場のマスクでも同じだし、夏場のサングラスでも同じ事。意味が無い。
@BNで再三書いた、元相手一家の成果重視結果論とウチ一家の経過重視プロセス論。そしてメカニズム分析。以前、元相手が「こうされた」と主張の件も、一貫として不認知。その結果で相手父親が切れて、妹に対して「馬鹿野郎」怒涛発言。妹も女だ。怖い思いをして震えていれば、うちの両親も怒るがな。私だけをピンポイントでやり込めても100%時間の無駄だし、主導権はウチの親にある。
国で言うとウチ一家が日本で、周囲の協力者がアメリカ等の大国。元相手一家は中国。元相手の協力者が北朝鮮やロシア。尖閣諸島がウチの近所。幼馴染みの近所侵略発言を機に、非常に分かりやすい国際情勢を人間関係に、当てはめてみた。

11/13-7. 11/17-1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13-6

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13-5

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13-4

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13-3

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13-2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13-1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/12-2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/1. 11/12-1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むには≫
【雑音mag2版の無料登録を】
mm登録、解除(右上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中